企業情報
≫トップページ会社情報>代表者メッセージ

代表者メッセージ


テクノロジーを用いて
世の中の社会問題を解決する


四国情報管理センターは組織的にワンストップで製品やサービスを提供する『トータルソリューション』を掲げ、事業を展開してきました。ITの世界は目まぐるしいほどに進歩が速く、求められる価値も多様化していますが、お客様の困っていることを真剣に解決したいという思いこそが私達の活動の源であり、その結果が信頼や信用となって組織を発展させるという企業文化は今も昔も変わりません。

近年はスマートデバイスの普及や通信の高速化によって大量のデータが流通し、IoTやAIなどの登場も相まって、社会全体のニーズも新たなフェーズに入っています。時代が求めるソリューションを創造する、つまり『テクノロジーを用いて世の中の社会問題を解決すること』が最大のミッションです。

これからの日本、特に地方においては少子高齢化や財政赤字などの問題がさらに深刻化することが予想されます。こうした社会問題の解決にはITの力が絶対に必要です。地域の課題は地域にいるプレイヤーが知恵を出し合って解決していく責務があり、弊社もその一端を担いたいと願っています。

社会に役立つ仕事をすることで自分たちが生きてきた証を残すことが四国情報管理センターの存在意義であり、顧客、社員、取引先と共存共栄しながら、地域になくてはならない企業として社会に貢献できる組織を目指します。

四国情報管理センター株式会社

代表取締役社長 中城  一

四国情報管理センター株式会社 〒780-0981 高知県高知市一ツ橋町1-36 高知本社:TEL:088-825-3571 関西センター:TEL:06-4794-0800
ページの先頭へ